プリンシプル、デジタルマーケティング人材の採用支援サービスを開始デジタルマーケティング変革を人材で支える

デジタルマーケティングを支援するプリンシプルは、デジタルマーケティング職の求人を実施している企業を対象に、人材採用を支援するサービスを開始した。

» 2024年06月05日 20時00分 公開
[ITmedia マーケティング]

 デジタルマーケティング支援コンサルティングを手掛けるプリンシプルは、デジタルマーケティングを担当する人材の採用活動を実施する企業を対象にした新サービス「デジタルマーケティング人材紹介・採用支援サービス」を新たに開始した。

専門家の介在がもたらすメリットとは?

 新サービスでは、デジタルマーケティングの現場を知る専門家が、人材要件の定義や求人票の作成を通じて、スカウトの「解像度」を高める。これにより、適切な人材をすばやく採用できるようになるため、時間とコストの削減につながるという。企業全体として、デジタルマーケティング人材の採用が進み、マーケティング戦略が適切に実行されることで、ビジネス拡大の加速が期待できるとしている。

 同社はこれまで、デジタル化推進における人的リソース不足を解消する手段として、企業向けの研修を実施してきた。今回その経験と実績を生かし、顧客企業のニーズに応じた人材不足の解決手段を提供する。

 市場では、産業全体のデジタル化が進展し、Web広告の出稿、SEO、Web解析による広告、自社サイトの最適化、BIツールを用いた重要指標のダッシュボード化などマーケティング領域でもニーズが高まっている。一方で、そうした業務を担える人的リソースは不足していることが、新サービス開始の背景にあると同社は説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.