B2B企業のWeb広告、自社運用は進んではいるものの運用体制変更のハードルは高い――Shirofune調査今日のリサーチ

B2B企業の広告運用の実態に関する調査結果です。

» 2023年03月22日 10時00分 公開
[ITmedia マーケティング]

 広告運用自動化ツール「Shirofune」を開発・提供するShirofuneは、B2B企業のデジタルマーケティングや広告・販促の担当者を対象に、Web広告の運用体制に関する調査を実施しました。

 現在の自社の広告運用体制について、「自社運用」と回答した人は28.4%で、「代理店運用」の27.5%をわずかに上回りました。「代理店運用と自社運用を併用した運用」も24.0%となったことから、部分的な運用も含めると、半数以上の企業が自社でWeb広告を運用している結果になりました。自社運用と回答した人に運用スタッフについて聞くと、「経験者による運用」が6割以上となっています。

現在の広告運用体制(出典:Shirofune、以下同)

運用体制を切り替えるハードルは高い

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.