「TikTok」が米国でスパイ扱い? ここまで警戒される背景とはSocial Media Today

「TikTok」の運営元CEOが米国議会で証言することが決まった。CEOはサービスの透明性といった内容について質問を受ける見込みだ。ここまでTikTokが警戒される理由は何なのか。

» 2023年03月06日 07時00分 公開
[Andrew HutchinsonSocial Media Today]
Social Media Today

 米国において、「TikTok」利用禁止の可能性が高まっている。TikTok運営元はこうした状況下で、透明性とユーザーデータ保護に関する全ての要件を順守することを米国の規制当局に信用させようと躍起になっている。

2023年中にTikTokが米国から追放される?

© Industry Dive. All rights reserved.