シニア層のスマホ利用 60代で82%、70代で54%――LINE調べ今日のリサーチ

LINEが実施した2022年下期のインターネット利用環境に関する調査結果です。日常的なインターネットの利用環境は「スマホのみ」の利用が最多で推移し、年代別では60〜70代のスマホ利用者がますます増加しています。

» 2023年02月19日 10時00分 公開
[ITmedia マーケティング]

 LINEは2016年4月より半期に一度、インターネット利用に関する定点調査を実施しています。同社が2023年2月17日に発表した2022年下期版の結果によると、日常的なインターネットの利用環境として「スマホ」を挙げた人は全体の最多となる97%で、前回より微増しました。構成比としての最多は「スマホのみ」の56%。「スマホとPC」は42%、「PCのみ」の利用者は1%となっています。

2022年下期における日常的なインターネットの利用環境の内訳(出典:LINE、以下同)

シニア層のスマホ利用が順調に増加

 スマホ利用者を年代別でみると60代で82%、70代で54%という結果になりました。過去の推移を比較すると、シニア層のスマホ利用が順調に増加しているのが分かります。

アクティブなネット利用者のうちスマホ利用者の推移(年代別)

 今回の調査は、日常的にインターネットを利用する全国の15〜79歳の男女1154人を対象に2022年10月に実施しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.