「味の素」「丸亀製麺」が最高賞――「Japan Branding Awards 2022」発表「ブランディング」を評価するアワード

最高賞の“Best of the Best”は味の素と丸亀製麺、ブランディングを通じて著しい成長を収めた「Rising Stars」はマネーフォワードとSANUが受賞。

» 2022年12月17日 12時00分 公開
[ITmedia マーケティング]

 インターブランドジャパンは、「Japan Branding Awards」の2022年度の受賞ブランドを発表した。これは、優れたブランディングを実行している組織(企業・団体、事業、製品・サービス)を評価し、その活動内容を紹介、社会に広く共有することで、ブランド戦略を展開する企業・団体のさらなる成長の支援を目的に創設されたもの。今回が5回目の発表となる。

 Japan Branding Awardsでは、ブランド戦略・体験基盤の構築からクリエイティブ開発、コミュニケーション活動を含むマーケティング活動全般にわたる視点から、それぞれの活動が有機的に結び付き、効果を生み出すことに貢献しているか否かを複合的に分析・評価し、10ブランドを選出した。受賞ブランドは下記の通り(カッコ内は運営企業)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

インフォメーション