連載
» 2022年06月10日 07時00分 公開

マーケティングとカスタマーサクセス、エンジニアリングをどうつなぐ?プロダクト主導型組織の作り方

プロダクト主導型組織に「サイロ化」はありません。「共通のデータ」「共通言語」「共通の成功の定義」をハブに各部門はどう連携するのでしょうか。

[Pendo.io Japan]

 営業担当者がプロダクトを売る「セールスレッドグロース(Sales-led Growth: SLG)」から、プロダクトが主導して売り上げを伸ばす「プロダクトレッドグロース(Product-led Growth:PLG)」へ――。これを実践するプロダクト主導型組織において、「共通のデータ」「共通言語」「共通の成功の定義」をハブにカスタマーサクセス、マーケティング、エンジニアリングの各部門がどのように働くのか、具体的に紹介します。

1. カスタマーサクセス:企業の目、耳、心臓として行動する

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.