調査リポート
» 2022年05月19日 16時00分 公開

新卒の営業職が仕事をやりたくない時期、最多は「5月」――RevComm調査今日のリサーチ

新卒営業社員は5月に最初の「壁」を感じるようです。

[ITmedia マーケティング]

 ゴールデンウイークが過ぎたこの時期に注意が必要なのが「五月病」です。新入社員や人事異動などで新しい職場で働き始めた人の中には、体調がすぐれない、やる気が出ないといった心身の不調を感じている人もいるかもしれません。

 AI搭載型のクラウドIP電話「MiiTel(ミーテル)」を提供するRevComm(レブコム)は、新卒時代に営業職として働いていた、社会人2年目以上の営業職302人を対象に「新卒営業時代の『壁』調査」を実施しました。

 調査結果によると、新卒時代に仕事を「やりたくない/休みたい」と感じた時期は5月が42.0%で最多となりました。2位が6月の36.0%、3位が7月の29.2%でした。これからの3カ月間は、新卒営業社員にとっての正念場となりそうです。

仕事をやりたくない/休みたいと感じた時期(出典:RevComm、以下同)

最もやりたくないと感じた業務は「商談」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.