調査リポート
» 2022年02月28日 09時00分 公開

サブスク動画市場、「Netflix」が3年連続シェア1位――GEM Partners調査今日のリサーチ

ホームエンターテインメントへの関心継続でサブスクリプション型(定額制)動画配信が引き続き好調です。

[ITmedia マーケティング]

 エンターテインメント業界を対象にデジタルマーケティングサービスを提供しているGEM Partnersは、「動画配信(VOD)市場5年間予測(2022-2026年)レポート」を発行。その中から、サブスクリプション型(定額制)動画配信であるSVODのサービス別市場シェア推移などを公表しています。

 これによると、SVODとレンタル型動画配信(TVOD)と動画配信販売(EST)を合わせた2021年の動画配信市場全体の規模の推計は、前年比19.0%増の4614億円となりました。コロナ禍におけるホームエンターテインメントへの関心が、2021年も継続したことを示しています。2020年に続き、多くのサービスで規模が拡大したSVOD市場は、2021年の規模は前年比19.9%増の3862億円となりました。

SVODサービス別市場シェア推移(出典:GEM Partners「動画配信(VOD)市場5年間予測(2022-2026年)レポート」)

最も規模を拡大したのは「ディズニープラス」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.