ニュース
» 2021年11月05日 08時00分 公開

LINEのデータとファーストパーティーデータを統合管理 「ビジネスマネージャー」でできること複数ブランドを横断した施策に強み

現時点では「Talk Head View」「LINE公式アカウント」「LINE広告」「LINE NEWS TOP AD」間のデータが連携可能。

[ITmedia マーケティング]

 LINEは2021年10月27日、「ビジネスマネージャー」の提供を開始した。LINEがユーザーの許諾を得て取得したデータと広告主が持つデータ(ファーストパーティーデータ)の統合管理を可能にするもので、DMP(データマネジメントプラットフォーム)に相当する機能を持つ。これを利用してセグメントを作成し、LINE公式アカウントやLINE広告での配信に利用することができるようになる。

Yahoo! JAPANのサービスへの広告配信やデータの接続も予定

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.