調査リポート
» 2021年05月25日 09時00分 公開

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年5月)「テクノグラフィック」で読み解くMarTechの現在

Eコマースの成功に欠かせない「A/Bテスト」ツール。「Google オプティマイズ」と「Optimizely」を筆頭に、TOP10全ての製品が市場を拡大しています。

[中島玉美,Tecgence]

この連載について

 Tecgence(テックジェンス、外部リンク)は国内ICT企業向けに、競合テクノロジーの導入・解約情報データ(テクノグラフィック)を提供するサービスを運営しています。同サービスでは高精度のトラッキング技術で国内150万以上の企業のドメインを解析。海外および国産の1000以上のツールについて、各社がいつ導入開始し、いつ削除したかを特定します。これを基に当連載ではMarTech(マーケティングテクノロジー)にフォーカスし、関連製品の導入数ランキング(直近1カ月)を週替わりで紹介します。


 Eコマースを運営する企業がクリック率やコンバージョン率の向上を目指す上で欠かせないのが「A/Bテスト」。A/Bテストツールを使うことで例えば、見出し文言やリンクボタンの色や位置、画像など、異なる対象物をA、Bまたは複数のパターンで作成し、最もアピールの高いパターンを検証することができます。クリエイティブやUIを改善することは収益アップにつながります。広告を打たずにWebサイトのコンバージョン率を向上させることも期待できるのです。

 今週はA/Bテストツールの売れ筋TOP10を紹介します。

A/Bテストツール顧客ドメイン数TOP10<2021年5月19日>(出典:Tecgence)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.