調査リポート
» 2021年03月16日 19時00分 公開

「カスタマーサクセス」の認知度 IT企業経営者でも3割未満――リンク調査今日のリサーチ

特にサブスクリプション型のサービスと相性が良いとされているカスタマーサクセス。IT企業を対象に「認知度」や「事業戦略としての考え方」「取り組む上での課題」などをリンクが調査しました。

[ITmedia マーケティング]

 カスタマーサクセス業務の効率化支援ツール「Customer Core」やクラウド型コールセンターシステム「BIZTEL」などを提供するリンクは、IT企業の経営者を対象とした「カスタマーサクセスに関する認知度調査」を実施しました。

 同調査の対象となったのはソフトウェア・情報サービス業の経営者374人。カスタマーサクセス認知度は28.6%にとどまりました。

「カスタマーサクセス」の認知度

 しかし、カスタマーサクセスを認知しているIT企業経営者の72%は、事業戦略としてカスタマーサクセスが「重要」と回答しています。

カスタマーサクセスについての考え

 同じくカスタマーサクセスを認知しているIT企業経営者に現在の取り組み状況を聞くと78.5%が「取り組んでいる」または「今後取り組みたい」と回答しています。

カスタマーサクセスへの取り組み状況

カスタマーサクセスの取り組みに関する課題

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.