調査リポート
» 2020年12月01日 23時00分 公開

今日のリサーチ:「新しい出会いや人とのつながりを大切に感じるようになった」人が7割――Sansan調査

新型コロナウイルスの影響で、これまでのように気軽に出会えないことが、ビジネスパーソンの「人との出会いやつながり」に対する感じ方に影響を与えていることが分かりました。

[ITmedia マーケティング]

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により多くの企業でテレワークやオンラインミーティングが推奨され、ビジネスパーソンの働き方も大きな影響を受けました。そのような状況下でビジネスパーソンの出会いにはどのような変化があったのでしょうか。

 Sansanは、会社員、経営者・役員、社外との打ち合わせ頻度が月1回以上ある20代から50代のビジネスパーソンを対象に、「今年のビジネスの出会い」に関する調査を実施しました。

 同調査で「初対面の社外の人と出会う機会が減った」と回答した人(「とても減った」「少し減った」の合計)は64.6%、「社外の人と新たに出会うことが難しくなったことで、自身の仕事に支障をきたした」と回答した人(「とてもそう思う」「そう思う」の合計)は54.5%に上りました。

オンラインの出会いは相手の印象に残りにくい?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.