調査リポート
» 2020年08月11日 22時00分 公開

今日のリサーチ:B2BサービスサイトにおけるCVの58%はトップページからの直行――WACUL調査

CV(コンバージョン)を目的としたWebサイトの改善に必要な施策とは何か。4つのデータに基づくユーザー行動分析から探っています。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

調査 | B2B


 WACULは、同社が提供するAI(人工知能)を活用したWebサイト改善ツール「AIアナリスト」に蓄積された「Googleアナリティクス」のデータを基に、問い合わせなどのCV(コンバージョン)を目的としたB2BのサービスサイトとECサイトにおけるユーザー行動を調査・分析しました。

 ここでは自然検索で流入した新規ユーザーのWebサイト内における行動を表すデータとして

  • 直帰率
  • 平均セッション時間
  • PV/セッション
  • 直行CV/全CV:全入口ページ→フォーム→CVと直行したCV数の割合

の4点を抽出しています。B2Bサービスサイトを運営する21社、ECサイト22社の2020年5月におけるデータは以下の通りです。

B2Bサービスサイト内のユーザー行動
ECサイト内のユーザー行動

B2Bサービスサイトはユーザーを営業担当者につなぐ仲介役

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.