ニュース
» 2011年08月22日 13時51分 公開

インターライド、スマートフォン向け広告効果計測ツール「HAKARU」をリリース

インターライドは、Webサイトからの流入数やコンバージョン数の測定が可能スマートフォン向け広告効果計測ツール「HAKARU」(ハカル)の提供を開始した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 インターライドは8月19日、スマートフォン向け広告効果計測ツール「HAKARU」(ハカル)の提供を開始したと発表した。

 HAKARUは、広告出稿とマーケティング支援を強化する取り組みの一環として開発されたツール。HAKARUを使うことにより、Webサイトからの流入数やコンバージョン数の測定が可能になる。さらに9月末からは、アプリ内広告からのアプリダウンロード数、ユーザーのLTV(Life Time Value)の計測などに対応する追加機能の提供も予定している。

 同社は今後、HAKARUを用いた効果分析や広告展開における指標を提供する予定。また、スマートフォン向けアドネットワークとの連携を進めており、HAKARUの計測タグやSDKを導入することで、複数のアドネットワークにおける詳細な運用調整が可能になるという。さらに、スマートフォン上での月額課金システムが整備されていくことを見越した新機能の開発も進め、企業のニーズに対応したバージョンアップを図るとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading