ニュース
» 2018年11月02日 07時30分 公開

2000社の導入実績で培ったノウハウをテンプレート化:マーケティングオートメーション「BowNow」、ABMテンプレート機能を追加

Mtameは、マーケティングオートメーションツール「BowNow」に新機能「ABMテンプレート」を追加した。

[ITmedia マーケティング]

 Mtame(エムタメ:2018年4月1日にスターティアラボより会社分割)は、マーケティングオートメーション(以下、MA)ツール「BowNow(バウナウ)」において、顧客へのマーケティングアプローチのシナリオをテンプレート化した新機能「ABMテンプレート」を11月1日より実装したと発表した。これによるBowNowの提供料金に変更はない。

ABMテンプレート機能の画面イメージ《クリックで拡大》

 BowNowは1ドメイン最大5万PVまで無料で使えるなど導入しやすい価格設定とシンプルな機能に絞った使いやすさに定評があるツールで、これまで2000社以上に導入されている。

 新機能は、その実績で蓄積された知見を踏まえ、見込み客のアクションに点数を設定する「スコアリング」およびアクションに応じて、実行するアプローチを定める「シナリオ設計」をテンプレート化たもので、これを用いることでMAツール運用のノウハウに乏しい企業でも円滑にマーケティング活動を実施できるようになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading