ニュース
» 2016年08月19日 16時00分 UPDATE

自社コミュニティを「ブランド発信の基盤」に:はなまるうどん、CRM施策をアライドアーキテクツ「モニプラ」に全面移管

アライドアーキテクツは、「はなまるうどん」を展開するはなまるが、CRM施策をSNSマーケティングプラットフォーム「モニプラ」に全面移管した事例を公開した。

[ITmedia マーケティング]
「はなまるうどん ファンサイト」《クリックで拡大》

 アライドアークテクテクツは2016年8月19日、セルフ式うどん店「はなまるうどん」を国内で395店舗展開するはなまるが、従来のメルマガを停止し、SNSマーケティングプラットフォーム「モニプラ」で構築した「はなまるうどん ファンサイト」にCRM(顧客関係管理)施策を全面移管したと発表した。これにより、はなまるは約1年で2万人を超える顧客ネットワークを確立し、クーポンの利用率が3倍になるなどの成果を挙げているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading