連載
» 2015年05月20日 08時00分 UPDATE

【連載】誰も教えてくれなかったCCCM導入にまつわる「お金の話」 第2回:正しい見積もりのために理解したい、クラウド型CCCMのライセンス費用を決める3要素

前回はクロスチャネル・キャンペーンマネジメント(CCCM)導入に必要な費用の全体像を説明しました。今回はライセンス契約までに必要となるコストを詳しく見ていきましょう。

[大倉智子,ディレクタス]

 前回の記事(ライセンス費用だけじゃない! CCCM導入/運用に必要なコストの全体像)でお伝えしたように、クロスチャネル・キャンペーンマネジメント(CCCM)の選定において見積もり金額を横並びで比較することはできません。ライセンス費用の料金体系は製品によって大きく異なります。加えて、CCCMはその機能の多さ故にライセンス費用の算出方法も複雑になりがちです。そのため、導入後の活用範囲や実施施策が曖昧だと、コストの見積もりが大きくぶれてしまう危険性もあります。

 そのようなリスクを回避するためのポイントも交え、今回はライセンス契約までに必要となるコストについて、詳しく説明します。

ライセンス費用とは

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading