ニュース
» 2017年08月24日 16時00分 UPDATE

マーケティングデータの精度向上に:シャノン、「SHANON MARKETING PLATFORM」にデータクレンジング機能を追加

シャノンは、マーケティングオートメーション「SHANON MARKETING PLATFORM」のデータ品質管理機能に「データクレンジング」を追加したと発表した。

[ITmedia マーケティング]

 シャノンは2017年8月23日、同社のマーケティングオートメーション「SHANON MARKETING PLATFORM」(以下、SMP)のデータ品質管理機能に「データクレンジング」を追加したと発表した。データ精度と品質を維持し、マーケティングに対する正しい分析や投資を行う上で必要な機能として、SMPユーザーに標準で提供する。

シャノンが提供するデータ品質管理《クリックで拡大》

 リードデータに対して適用される標準クレンジングのルールセットとユーザー側でカスタマイズが可能なルールセットを提供する。標準ルールセットでは任意の参照元の項目と反映先の項目に対し、半角文字の全角変換や、役職から役職ランクを付与するなどのルールを適用できる。標準ルールセットの適用項目は以下の通り。

標準ルールセットの適用項目

  1. 半角→全角:半角を全角にする
  2. 全角→半角:全角を半角にする
  3. 大文字→小文字:大文字を小文字にする
  4. 小文字→大文字:小文字を大文字にする
  5. 法人名分割:法人格と会社名を分割する
  6. 法人略称統一:法人格の略称を法人格に変換する
  7. 指定文字で分割:指定した文字で文字列を分割する
  8. 指定文字で結合:指定した文字で文字列を結合する
  9. 役職→ランク付与:役職から役職ランクを付与する
  10. 部署→職種付与:部署から職種を付与する
  11. コピー:値をコピーする

 カスタマイズルールセットでは、標準ルールセット以外のルールセットをcsv形式で作成し、SMPにアップロードすることでルールが適用される。利用例としては、取引先企業に取引フラグを付与する、企業名対してアサイン情報を付与するといった内容を想定している。

 同機能は、SMPユーザーに無償で提供。契約プランおよびデータ量に応じて有償の場合もあるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading