ニュース
» 2016年03月31日 12時40分 UPDATE

企業と求職顕在層をマッチング:マイクロアド、人材採用特化型ターゲティング広告サービスを提供開始

マイクロアドは、採用活動を行う企業向けに、採用特化型ターゲティング広告サービス「BLADE Hunt」の提供を開始すると発表した。

[ITmedia マーケティング]

 マイクロアドは2016年3月31日、採用活動を行う企業向けに、採用特化型ターゲティング広告サービス「BLADE Hunt」の提供を開始すると発表した。

 企業の採用活動は転職サイトや求人誌への求人広告掲載、転職イベントへのブース出展、人材紹介サービス、ハローワークへの登録などさまざまな手法があるが、既存の手法だけでは人材のマッチング精度に限界があり、求める人材に直接アプローチをするには限定的だった。また、求職者は膨大な求人情報から自分の求める企業を探すための最適な情報に気付けないことが多く、“企業は求める人材に出会うことができず、ミスマッチが構造的な課題となっていた。

 一方で、人材紹介企業の持つ登録者データベースの開放サービスの開始やSNSの普及により相互の情報開示が進むことで、企業が求職者へ直接アプローチすることが可能となっており、採用ブランドの構築や独自の採用手法の確立など、マーケティングの観点を持った採用活動を行う企業が増えてきている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading