まとめ
» 2015年10月17日 07時00分 UPDATE

週刊「調査のチカラ」:「Apple Music」「LINE MUSIC」などサブスクリプション型サービス、認知率7割でも利用率はわずか8%という調査結果

最も多い名字から日本人のスポーツ動向、IT用語の印象、電子レンジの使用方法まで、今週も色とりどりの調査が満載。

[織茂洋介,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

調査 | ランキング | マーケティング | 興味 | 統計


 ラグビーワールドカップ2015においては、世界3位の南アフリカに逆転勝ちを収めるなど日本の大健闘が注目されました。男子テニスツアーの上海マスターズでは、錦織 圭選手は惜しくも3回戦敗退となりましたが、こちらも日本中から熱い視線が注がれました。サッカーや野球は言うに及ばず、スポーツで大勢の人々が心を一つにするシーンに出合うことは少なくない気がします。が、実は国全体ではスポーツへの関心は薄れているという調査結果も。目立つ世界の表面だけを見ずリサーチに基づいた事実を確認することも、世の中の動向を正しく知るためには必要なことかもしれません。

 ITmediaマーケティングの姉妹サイト「調査のチカラ」は、インターネットの情報の海に埋もれたさまざまな調査を探しやすい形にまとめた情報源サイトです。

 今回取り上げる調査はこちらの5本です。

「漢字三文字の名字」、佐々木、長谷川、五十嵐などが上位に

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading

「ITmedia マーケティング」購読一覧