ニュース
» 2015年08月31日 15時30分 UPDATE

オンラインストアをブランディングするサービス:電通とネットコンシェルジェ、「eコマース・ブランディング」を提供

電通とネットコンシェルジェは2015年8月31日、企業が運営するオンラインストアをブランディングするサービス「eコマース・ブランディング」の提供を開始すると発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

ブランド戦略 | eコマース | 電通


 電通はEC支援を手掛けるネットコンシェルジェと連携し、企業が運営するオンラインストアをブランディングするサービス「eコマース・ブランディング」の提供を開始する。

news20150831_02_a.jpg オンラインストアのブランディングと効率化とを実現する「eコマース・ブランディング」

 eコマース・ブランディングは、電通独自のECプラットフォーム「DECIDE」とネットコンシェルジェが運営するパーソナルショッピングサイト「#Cart」の特徴を掛け合わせることで、企業が運営するオンラインストアのブランディングと効率化を同時に実現するサービスとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading

「ITmedia マーケティング」購読一覧