ニュース
» 2014年12月18日 16時00分 UPDATE

スマホショッピング定着:日本のモバイルコマース浸透率は世界一、Criteo調査で明らかに

Criteoは米国時間の2014年12月10日、モバイルにおける消費者の購買やトレンドを調査した「State of Mobile Commerce(以下、モバイルコマースレポート)」を発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

日本 | モバイルコマース | 調査


 オンラインショッピングにおけるモバイル使用率は、グローバルで平均30%に拡大する中、日本は49%を占め、トップの使用率で世界をリードしている。モバイルショッピングでのトランザクションも米国の約2倍と、世界主要国の中で最もモバイルコマースを活用していることが明らかになった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading