ニュース
» 2013年11月25日 13時12分 UPDATE

“地域”がテーマ:マガジンハウスとリンベル、通販サイト『コロカル商店』を共同運営

特徴は、全国各地から厳選した魅力ある雑貨や食品、菓子、工芸品、器や道具など約220点を集め、その商品のバックストーリーとともに掲載。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 ファッション誌やライフスタイル誌を提供するマガジンハウスと、ギフトの企画/販売/卸売業を営むリンベルは11月22日、地域産品の通販サイト『コロカル商店』の本格展開を開始した。

 マガジンハウスは『an・an』『popeye』『BRUTUS』『クロワッサン』などの個性的な雑誌を多数発刊しているほか、書籍やムック、Webサイトを通じて時代をリードあるファッションやライフスタイル情報を提供し続けている。また2012年からは、日本の“地域”をテーマにしたウェブマガジン『コロカル』を開始し、地域コミュニティやユニークな商品/サービス、デザインなどの情報発信を開始した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading