ニュース
» 2013年01月25日 16時30分 UPDATE

人気調査データをランキングで紹介:バレンタインに用意する「本命チョコ」と「自分チョコ」は同じ予算〜調査データランキング〜

「調査のチカラ」で人気がある調査データを紹介します。「ビール好きが選ぶ『今最も好きな缶ビール銘柄』ランキング」や「日本人の夢調査」がランクインしました。

[山田竜司,ITmedia マーケティング]

 「調査のチカラ」で人気がある調査データを紹介します。「ビール好きが選ぶ『今最も好きな缶ビール銘柄』ランキング」や「日本人の夢調査」がランクインしました。

 1位は「ドコモの2012年冬モデルスマートフォンの人気機種はどれ? 」でした。この調査は先々週2位、先週の1位の調査で、マイナビが同社の会員463人を対象にNTTドコモのスマートフォン最新機種の人気を調査したものです。最も人気だったのは「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」(13.4%)でした。

 2位は「ビール好きが選ぶ『今最も好きな缶ビール銘柄』ランキング 」です。この調査はフィルモア・アドバイザリーが、アンケートモニター会員の「自宅で缶ビールをよく飲んでいる人」482人を対象に調査したものです。「今最も好きな缶ビールの銘柄は何ですか」という設問に対し、「アサヒスーパードライ」(32%)、「ザ・プレミアム・モルツ」(17%)、「キリン一番搾り生ビール」(14%)、「ヱビスビール」(13%)、「キリンラガービール」(6%)、「サッポロ生ビール 黒ラベル」(3%)という結果でした。

 私が興味深かったのは、8位の「『バレンタイン』に関するアンケート 」です。こちらはドゥ・ハウスが2012年12月13日から17日にかけて20代〜60代の女性1326人へWebでアンケートした結果です。「あなたのチョコは本命ですか、義理ですか」という設問では、「本命」(78.4%)、「義理」(23.6%)という結果でした。「バレンタインデーに本命にあげる予定のチョコレートの1人あたりの平均の予算」に関しては、「1000〜1999円」(42.1%)、「501〜999円」(21.0%)、「2000〜2999円」(17.4%)という回答でした。

 「バレンタインデーにあげる予定の義理チョコの1人あたりの平均の予算」は、「〜500円」(41.9%)、「501円〜999円」(38.3%)、「1000〜1999円」(16.5%)と、1000円未満で義理チョコを用意する人が8割以上という結果となりました。バレンタインデーに友人にチョコを贈る「友チョコ」を購買する人は12.9%、女性がバレンタインデーに自分へのご褒美としてチョコレートを購買する「自分チョコ」を用意する予定の人も12.9%でした。また、「自分チョコ」の予算は「1000〜1999円」(42.2%)、「501〜999円」(23.0%)、「2000〜2999円」(19.3%)と、1位から3位まで「本命チョコ」の予算とほぼ同じ金額、割合でした。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading