調査リポート
» 2018年11月07日 08時00分 公開

今日のリサーチ:野村総合研究所「生活者1万人アンケート調査」、スマホ1人1台で「背中合わせの家族」が増加

野村総合研究所が8回目の「生活者1万人アンケート調査」を実施しました。

[ITmedia マーケティング]

 野村総合研究所(以下、NRI)は2018年7〜8月、全国15〜79歳の男女計1万人を対象に、訪問留置法で生活像や生活価値観、消費実態を尋ねる「生活者1万人アンケート調査」を実施しました。1997年以降、3年に1回このアンケートを実施しているこの調査は今回が8回目。調査結果からは以下4点のトレンドが明らかになりました。

情報端末利用の個人化が進み、家族が一緒に過ごす「お茶の間」が消失

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading