ニュース
» 2018年07月11日 19時00分 公開

就活生の口コミをSNS分析:スパイスボックスが人材採用向けコミュニケーション施策支援を提供開始

スパイスボックスは、企業の人事部門向けに採用コミュニケーション施策支援を開始した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

学生 | SNS | 人材採用 | 博報堂 | 就職活動


 博報堂グループのスパイスボックスは、SNS分析を活用した「エンゲージメントコミュニケーション」のノウハウを生かし、企業の人事部門向けに「採用コミュニケーション」施策支援を開始した。先行してパナソニックなどに向けてサービスを提供している。

 厚生労働省が発表した「平成30年3月大学等卒業者の就職状況」によると、2018年3月卒業学生の就職率が4月1日時点で過去最高の98%となるなど、就職市場は空前の売り手市場となっている。企業にとっては、優秀な人材の確保が年々難しくなっていることから、一人でも多くのターゲット学生に自社の魅力を伝えようと、採用PR活動の必要性が増している。

 スパイスボックスによる採用コミュニケーション支援サービスの概要は以下の通りだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading