ニュース
» 2018年05月22日 12時00分 公開

「楽天市場」を活用したマーケティング活動を一元管理:楽天と楽天データマーケティング、広告主向けマーケティングツール「RMP - For Brands」を提供開始

楽天と楽天データマーケティングは、「楽天市場」における広告主向けマーケティングツール「RMP - For Brands」の提供を開始した。

[ITmedia マーケティング]

 楽天と楽天データマーケティングは2018年5月21日、楽天の運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」における広告主向けマーケティングツール「RMP - For Brands」の提供を開始した。

 これは、楽天市場を活用したマーケティング活動において、関連するデータやコンテンツを広告主が一元的に管理することができるようにするもの。当初は、楽天市場に企業のブランドサイトを設置するサービス「RMP - Brand Gateway」の利用企業を対象とし(今後拡大予定)、「Data Analysis機能」と「Brand Communication機能」を提供する。

今後はPDCAサイクルの全過程に関わる機能を網羅する予定

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading