ニュース
» 2017年04月07日 11時30分 UPDATE

2017年4月10日まで:欅坂46の“4th シングルキャンペーン”にARアプリ「COCOAR2」を活用

欅坂46の“4th シングルキャンペーン”にスターティアラボのARアプリ「COCOAR2」が活用されている。

[ITmedia マーケティング]

 スターティアラボは、アイドルグループ欅坂46の“4th シングルキャンペーン”に当社のARアプリ「COCOAR2(ココアル)」が活用されていることを明らかにした。

 COCOAR2はスマートフォン向けAR(拡張現実)アプリ。ダウンロード数は120万以上に及ぶ(2017年3月末時点)。紙媒体や商品パッケージなどに任意の画像をマーカーとして設定し、同アプリ経由でそれを読み込むと、埋め込まれたURLを読み込み動画や音楽、3D映像などのなオリジナルコンテンツを表示でき、主に集客や広告ツールとして活用されている。

 本件では、2017年4月4日から10日の期間、“渋谷ならではの場所”10カ所以上に設置されている新曲「不協和音」の7種のポスターにARコンテンツが仕組まれており、ポスターをCOCOAR2でかざすと、4thシングルのサビ部分のパフォーマンスと、欅坂46のメンバーのコメントを閲覧することができる。企画、デザイン、映像制作を手掛けるナッシュフィルムを通じて採用に至った。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading