ニュース
» 2016年09月07日 07時00分 UPDATE

ITmedia マーケティング セミナーレポート:リードナーチャリングの実践に必要な視点とは?

2016年8月にアイティメディアとイノベーションが共催した「案件につながるB2Bマーケティング入門――リード獲得の後、何をするべきか?」の内容をダイジェストで紹介する。

[やまもとはるみ,ITmedia マーケティング]

 アイティメディアは2016年8月24日、イノベーションと共同でB2B企業のマーケターを対象としたセミナーを実施した。本セミナーは、多くの企業の共通課題である「リード(見込み客)」獲得と、獲得したリードの案件化について現状理解を共有し、対策を学んでもらうことを目的としている。前半はメディアを通じたリードジェネレーションを主要な事業とする当社アイティメディア リード研究所 所長の小柴 豊が「B2Bユーザーの変化とリードジェネレーション手法の最適化」をテーマに、案件につなげるために必要なリード管理の視点と施策について語り、後半はイノベーションの山北正晃氏が、リードナーチャリングとインサイドセールスの活用について語った。

B2Bユーザーの変化にどう答えるか

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading