まとめ
» 2016年01月23日 07時00分 UPDATE

週刊「調査のチカラ」:アイドル市場1186億円、今どきの「オタク」ビジネスはどうなっている?

通勤時間帯を大雪が直撃。電車の運行状況をSNSで知るのも当たり前になりました。そんなTwitterの利用状況からオタク市場まで、今週も「調査のチカラ」で振り返ります。

[やまもとはるみ,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

調査 | ランキング | マーケティング | 興味 | 統計


 大物芸能人のお騒がせニュースが相次ぐなど、ネット上もざわついた1月中旬。「民の声」のサンプルとしてTwitterからコメントを拾うメディアも増えてきました。かつてはオタクの方々の情報交換ツールであったソーシャルメディアも、生まれたときからスマートフォンが存在するデジタルネイティブには生活インフラの一部。世代交代の進展とともに、消費者心理も変わっていくでしょう。そういうワケで、8万件超のデータをストックする「調査のチカラ」から、今回は2016年のヒット予測やオタク市場、Twitterや子どものスマホ利用状況ついてご紹介。データから冷静に今を読み解き、明日に備えましょう。

「アイドル」「サバゲー」が2桁成長、「オタク」市場調査

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by

「ITmedia マーケティング」購読一覧