ニュース
» 2015年03月27日 16時00分 UPDATE

より最適なターゲティングが可能:日本オラクル、オムニバスと連携し「Oracle BlueKai Audience Data Marketplace」を拡充

Oracle BlueKai Audience Data Marketplaceは、今回のオムニバスとの連携により、日本市場に適したサードパーティ製のデータを提供していく。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 日本オラクルは3月26日、デジタルマーケティング事業を営むオムニバスと提携し、オラクルが提供する「Oracle BlueKai Audience Data Marketplace」とオムニバスのオーディエンスデータを連携することを発表した。これによりOracle BlueKai Audience Data Marketplaceは、今回のオムニバスとの連携により、日本市場に適したサードパーティー製のデータを提供していく。

 Oracle BlueKai Audience Data Marketplaceで提供されるオーディエンスデータは、オラクルが提供するクラウド型デジタルマーケティングソリューション「Oracle Marketing Cloud」の一機能である「Oracle Data Management Platform」を導入することで利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by