ニュース
» 2014年09月22日 11時00分 UPDATE

ad:tech tokyo 2014 レポート:「プログラマティック」とは何なのか――日本と米国の論点の違い

プログラマティックの分野で欧米と比べて出遅れている日本。なぜ日本ではなかなか進まないのか? 海外ではどのような動きが起こっているのか? ad:tech tokyo 2014で行われた4人の識者による討論をレポートする。

[池田園子,ITmedia マーケティング]

 dmg::events Japan社が主催する「ad:tech tokyo 2014」が9月16日〜18日、東京・千代田区で開催された。1日目のパネルディスカッション「徹底討論:プログラマティックは是か非か? メディアはどうするのか?」でモデレーターとして登壇したヤフー 本部長の友澤大輔氏は、日本におけるプログラマティック導入は、アメリカに比べると2〜3年遅れていると言われることもあるが、遅れ自体はあまり問題ではなく、後発だからこそ学べるところはあるだろうと述べた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by