ニュース
» 2013年04月03日 18時24分 UPDATE

外部企業参加型のマーケットを構築:マイクロアド、「BLADE Open App Market(ブレード オープン アップマーケット)」を創設

マイクロアドは4月2日、ディスプレイ広告の統合管理プラットフォーム「MicroAd BLADE(マイクロアド ブレード)」をオープン化し、「BLADE Open App Market(ブレード オープン アップマーケット)」を創設すると発表した。

[ITmedia マーケティング]

 「BLADE Open App Market」により、同社と提携するアドテクノロジー事業者は、「MicroAd BLADE」のプラットフォームを使用して、「MicroAd BLADE」を導入する4500社(2013年3月末時点)の広告主に向けて、自社の広告ソリューションを提供することが可能となる。

microad.jpg

広告主にできること

  1. 管理画面から各アドテクノロジー事業者の提供サービスを選択し、スムースに導入することができる
  2. 多様な選択肢の中から、マーケティング課題に合わせたソリューションを選択できる
  3. 複数社が提供する同じ種別の広告ソリューションを同時に利用し、比較することができる

アドテクノロジー事業者にできること

  1. (「MicroAd BLADE」は、広告主が運営するサイトとすでに接続されているため)広告主側との実装テストの手間を省き、従来よりも短期間でソリューションを提供することができる
  2. 「BLADE Open App Market」への参加は原則無料

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by