ニュース
» 2018年05月31日 15時00分 公開

TwitterとInstagramでブランドと親和性の高い「トライブ」を探索:スパイスボックスが「ソーシャルトライブ調査」を提供、企業やブランドがアプローチすべき集団とキーパーソンを発掘可能に

スパイスボックスは企業やブランドがコミュニティー形成のためにアプローチすべき集団やその中で影響力を持つ人を探す「ソーシャルトライブ調査」の提供を開始した。

[ITmedia マーケティング]

 スパイスボックスは、独自のソーシャルリスニングツールを使用することで企業やブランドがコミュニティー形成をする際にアプローチすべき集団と、その中で影響力を持つ人(TOL:トライブオピニオンリーダー)、企業・ブランドのファンを探す「ソーシャルトライブ調査」の提供を開始した。

 また、同調査によって抽出したトライブやTOL、ファンのインサイトを基に、オウンドメディアでのコンテンツ活用、サンプリング、イベント参加、商品開発、ファンミーティングなど、目的に応じて最適なブランドコミュニティー形成を支援し、コミュニティを活用したプロモーション施策をプランニング・実行する。

フォロワー数は少なくても影響力のある人をアカウント単位で特定

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading