ニュース
» 2018年05月09日 14時00分 公開

集客からサイト改善まで:Kaizen Platform、マーケティングチームをシェアリングする「KAIZEN TEAM for X」を提供開始

Kaizen Platformは、クラウド上にマーケティングチームを構築できる「KAIZEN TEAM for X」の提供を開始した。

[ITmedia マーケティング]

 Kaizen Platformは2018年5月9日、クラウド上にマーケティングチームを構築できる「KAIZEN TEAM for X」の提供を開始した。同サービスではKaizen Platformが抱えるネット専門人材ネットワークを活用し、サイトへの集客やCVR、LTVを改善するためのマーケティングチームをクラウド上に構築して顧客に提供するもの。

 現時点では、広告クリエイティブチームとなる「KAIZEN TEAM for Ads」と、分析者やプランナー、グロースハッカー、QAチームまでを丸ごと提供する「KAIZEN TEAM for CRO」の2つのサービスを用意し、既に30社超への提供を開始している。2018年の年末までに100社への提供を目指すという。

KAIZEN TEAM for X KAIZEN TEAM for Xの概要《クリックで拡大》

KAIZEN TEAM for Xを支える新機能「KAIZEN TEAM console」

 Kaizen Platformではこれまで、世界中のプロフェッショナルにサイト改善提案を依頼できるグロースハッカーネットワークのプラットフォーム「Kaizen Platform」と動画広告改善の「Kaizen Ad」を提供してきた。また、これまでに2万回以上の改善プロジェクトを実施する中で、最速で改善していくための効率的なオペレーションの型やクラウド上でシームレスにチームが連携して働くためのさまざまな機能を開発している。今回、その中から、以下の新機能を「KAIZEN TEAM console」として提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading