ニュース
» 2017年06月23日 11時00分 UPDATE

Facebook動画広告が対象:電通と電通デジタル、Kaizen Platformと提携して動画広告のクリエイティブ改善ソリューションを提供

電通デジタルと電通は、Kaizen Platformと業務提携し、Facebook動画広告のクリエイティブを改善するソリューション「P動CA(ピー・ドウ・シー・エー)」の提供を開始する。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

広告 | 電通 | 動画広告 | Facebook | 業務提携


 電通デジタルと電通は2017年6月22日、Kaizen Platformと業務提携したと発表した。提携に伴い、Facebook動画広告のクリエイティブ制作と運用を簡単、安価、スピーディーに改善し、広告のパフォーマンスを最大化するソリューション「P動CA(ピー・ドウ・シー・エー)」の提供を開始する。

 P動CAは、電通デジタルの「アドバンストクリエイティブセンター」が設定した広告の訴求軸に基づき、Kaizen Platformの認定クリエイターに動画広告の制作や改善を依頼すると、短期間でさまざまな広告クリエイティブを制作し、配信することができるという仕組みだ。

 掲載中の各広告のパフォーマンスも速やかに分析し、効果の下がってきた広告をローテーションさせることで、パフォーマンスの向上に向けた対応を迅速に行うことができる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading