ニュース
» 2017年05月16日 15時00分 UPDATE

ABM支援サービスとも連動:Phone AppliとtoBeマーケティング、名刺管理×マーケティングオートメーションによる営業支援サービスを提供

Phone AppliはtoBeマーケティングと協業し、Salesforce連携名刺管理サービス「MAPlus 名刺管理」の提供を開始したと発表した。

[ITmedia マーケティング]

 Phone AppliとtoBeマーケティングは2017年5月15日、名刺管理とマーケティングオートメーションを活用して企業のマーケティング活動を促進する「MAPlus 名刺管理」の提供を開始した。

 Phone AppliはWeb電話帳アプリケーション「Phone Appli Collaboration Directory」などを提供する企業。2016年11月からはこれに加え組織管理、名刺機能を強化したクラウドサービスを、SalesforceのCRMを基盤として提供している。toBeマーケティングはSalesforceのマーケティングオートメーション「Salesforce Pardot(以下、Pardot)」の活用支援サービス「MAPlusシリーズ(マプラスシリーズ、 以下MAPlus)」を提供している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading