ニュース
» 2017年01月13日 15時00分 UPDATE

導入支援コンサルティングサービスを開始:富士通がMarketoとマーケティングオートメーション事業で協業

富士通は2017年1月13日、マーケティングオートメーション事業において、Marketoと協業すると発表した。

[ITmedia マーケティング]

 富士通は2017年1月13日、マーケティングオートメーション事業において、Marketoと協業すると発表した。協業に伴い、サービスパートナー契約とテクノロジーパートナー契約を締結し、Marketoのマーケティングオートメーションプラットフォーム「Marketo」の導入支援コンサルティングサービスを富士通が提供する他、「FUJITSU Digital Marketing Platform CX360」とMarketoを連携した新機能を開発する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading