ニュース
» 2016年03月31日 10時40分 UPDATE

クラウドサービスとパッケージで:IoTデータのリアルタイム可視化も――ウイングアーク1st、BIツール「MotionBoard」最新版を発表

ウイングアーク1stは、BIツール「MotionBoard」の最新版をクラウドサービスとパッケージ製品、それぞれでリリースすると発表した。

[織茂洋介,ITmedia マーケティング]

 ウイングアーク1stは2016年3月30日、BIツール「MotionBoard」の最新版をクラウドサービスとパッケージ製品、それぞれでリリースすると発表した。クラウドサービスである「MotionBoard Cloud」は、4月25日にアップデートを実施。パッケージ製品の「MotionBoard Ver.5.6」は、5月16日より発売する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading