ニュース
» 2017年03月30日 17時00分 UPDATE

アプリ市場は2021年に1391億ドルへ:2017年にAndroidがストア収益でiOSを逆転、App Annieがアプリ市場予測を発表

App Annieは、2016年から2021年までの5年間の世界のアプリ市場に関する市場予測をまとめた「モバイルアプリ市場予測レポート」を発表した。

[ITmedia マーケティング]

 アプリ市場データと分析ツールを提供するApp Annieは2017年3月30日、2016年から2021年までの5年間の世界のアプリ市場に関する市場予測をまとめた「モバイルアプリ市場予測レポート」を発表した。これによると、世界のモバイルアプリ収益は2021年には1391億ドルを突破するほか、2017年にAndroidがストア収益でiOSを追い抜くという。

 同社では世界の全アプリストアを合計したダウンロード数は今後、年20%近いペースで増大し、2021年には3520億件に達すると予測。収益額は年18%の成長率で成長し、2021年には1391億ドルに達する見通しだという。また、ストア収益の成長と並行するように、アプリ内広告やモバイルコマースの収益は引き続き急激に増加している。

地域別ダウンロード数の推移(左)と、地域別アプリストア総収益の推移《クリックで拡大》

 APACは2021年まで引き続きダウンロード数、収益ともに最大の地域となると予測。市場をけん引するのは中国だが、日本もデバイス当たりの収益は105ドル近くあり、今でも最も大きい市場の1つだ。ダウンロード数の伸びはインドの成長によりもたらされるが、購買力は弱く、インドにおけるアプリストア収益の成長は限定的と見られている。

2017年にAndroidがストア収益でiOSを追い抜く

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading