ニュース
» 2016年10月18日 13時00分 UPDATE

アプリと店頭のコミュニケーションを統一:スマホ用画像を店頭POPにも活用、ネットイヤーグループが店舗アプリ「ぽぷろう」に印刷機能を追加

ネットイヤーグループは、小売業向け自店のO2Oアプリを簡単に作成できるクラウドサービス「ぽぷろう」に「ぽぷろうPOP印刷機能」を提供開始した。

[ITmedia マーケティング]

 デジタルマーケティングに関するコンサルティングサービスを手掛けるネットイヤーグループは、小売業向け自店のO2Oアプリを簡単に作成できるクラウドサービス「ぽぷろう」に「ぽぷろうPOP印刷機能」を提供開始した。

 ぽぷろうは、店舗の店員が店内でスマートフォンを使って写真を撮り、POP風に加工して利用者の属性(性別、年代、来店時間帯、来店曜日)に合わせて配信できるもの。今回、作成したPOP画像を店舗アプリに配信するだけでなく、印刷して店頭POPとして活用したいという利用店舗からの要望に応える形で本機能の提供を開始した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading