ニュース
» 2016年05月26日 15時30分 UPDATE

年内にアジアのPizza Hutで注文や支払いなどのサービスを提供へ:MasterCard、「Pepper」向けデジタル決済アプリケーションの試験運用を開始へ

MasterCardは、人型ロボット「Pepper」向けの初の決済アプリケーションによるの試験運用を開始したと発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

アプリケーション | Pepper | MasterCard


 MasterCardは2016年5月24日(米国時間)、ソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper」内で動作する初のコマースアプリケーションを公開した。これは、消費者とカード加盟店をつなぐMasterCardのグローバル決済サービス「MasterPass」をベースにしており、あらゆる流通チャネルとデバイスにおいて、迅速かつシンプルで安全なデジタル決済を可能にするもの。MasterCardとソフトバンクロボティクスは、ファストフード運営大手のYum! Brandsと協力し、年内にアジア太平洋地域のPizza Hutの一部店舗にて本アプリケーションの試験運用を開始する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading