ニュース
» 2015年08月04日 12時00分 UPDATE

ECサイトや資料請求サイトのCVR向上を支援:ナビプラス、離脱ユーザーにメールでリターゲティングするサービスを提供開始

ナビプラスは2015年8月3日、Webサイトから離脱したユーザーにリアルタイムにメールを自動配信する新サービス「NaviPlusリタゲメール」の提供を開始した。

[ITmedia マーケティング]

 デジタルガレージグループで商品検索エンジンや商品レコメンドエンジンなどを提供するナビプラスは2015年8月3日、「NaviPlusリタゲメール」の提供を開始した。

 来訪履歴のあるユーザーを有望な見込み客と捉えてターゲットとし、広告を配信する「リターゲティング広告」は広く普及しているが、NaviPlusリタゲメールはこの仕組みをメール配信で実現したもの。例えば、ショッピングカート画面において購入手続きを進める途中で商品を買わずにサイトを離脱したユーザーに対して、あらかじめ登録済みのメールアドレス宛にサイトへの再訪を促すメールを自動配信することができる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by