ニュース
» 2014年04月10日 12時29分 UPDATE

最適な広告戦略可能に:アップベイダー、動画広告配信サービスと広告効果測定ソリューションとの連携を開始

動画広告の効果測定で、最適な広告戦略のプランニングへ――。アップベイダーは、同社の提供する動画広告配信サービスで広告効果測定ソリューションツールを使えるようになったことを明らかにした。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

広告効果 | 動画広告


 モバイルアドネットワークを展開するアップベイダーは4月9日、同社の提供するスマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador(アップベイダー)」と、アプリマーケティング事業を営むD2C Rが提供する広告効果測定ソリューションツール「ART(Advertising Response Tracking:ART(アート)」との連携を始めたことを発表した。

 ARTはマルチデバイスに対応し、多様な指標のレポーティングで、さまざまな切り口から広告効果を検証できる広告効果測定ツール。またAppVadorは、スマートフォンアプリに対し動画広告を配信することで、ブランド/商品/サービスの認知度向上を支援するアドネットワーク。今回、ARTと連携したことで、AppVadorで配信した動画広告の効果測定を可能にし、最適な広告戦略をプランニングすることが可能になる。

 今後両社は両サービスを組み合わせ、サービスの一層の拡充を目指すという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading