調査リポート
» 2018年04月05日 09時00分 公開

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):2018年入社の新卒は「SNSを駆使するチームパシュートタイプ」、その心は?──産労総合研究所

新入社員の初々しい姿に、心癒されたり、背筋が伸びたりする季節がやってきました。2018年の新入社員には、どういう傾向があるのでしょうか。産労総合研究所が発表したデータを紹介します。

[小笠原由依,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

新入社員 | 産労総合研究所 | 人材


 産労総合研究所は、2018年の新入社員の特徴と育成ヒントをまとめた「2018年度(平成30年度)新入社員のタイプ」を発表しています。これは、企業の人事担当者や大学のキャリアセンター担当者などで構成される新社会人の採用・育成研究会が、産労総合研究所の「2018年度新卒者の採用・就職と特徴に関する調査」や2018年度の採用・就職支援活動などを踏まえ、2018年入社の新入社員の傾向をまとめたものです。

過去最高の売り手市場を背景に、今どきの新入社員はどう変わった?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading