ニュース
» 2017年11月17日 20時00分 公開

β版開発を通じて価値創造:電通が学生と企業の共創プロジェクト「βutterfly」を開発、企業向けにスポンサードプランを提供

電通は、顧客企業と学生の協働型プロジェクト「βutterfly」を開始すると発表した。β版開発を入口に、新規事業創造などに対する価値創造を目指す。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

企業 | β版 | 電通 | 学生 | 若者 | マーケティング


 顧客企業のイノベーション創出を支援する電通の専門組織・電通ビジネスデザインスクエアは2017年11月16日、電通若者研究部(以下、電通ワカモン)と共同で、顧客企業と学生の協働型プロジェクト「βutterfly(バタフライ)」を開始すると発表した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading