ニュース
» 2017年07月05日 19時00分 UPDATE

業界動向や企業の財務状況を可視化:B2Bのターゲットアカウント選定へ、インフォマートが支援サービスを提供

インフォマートは、ターゲット企業やその企業が属する業界の情報を俯瞰的、網羅的に把握できるB2B企業向け新サービス「業界レポート・企業ダッシュボード」の提供を開始した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

企業 | B2B | マーケティング


マルチデバイス対応

 インフォマートは2017年7月4日、ターゲット企業やその企業が属する業界の情報を俯瞰的、網羅的に把握できるB2B企業向け新サービス「業界レポート・企業ダッシュボード」を開始する。これは「受発注」「請求書」「商談」「規格書」「業界チャネル」の5つのサービスで構成され、企業間においてこれまで紙ベースで行われてきた商行為をWebに移行したもの。

 B2B企業のマーケティングおよび営業戦略の策定においてはターゲット企業の選定が最重要課題となるが、これまで業界事情を俯瞰して最新の動向をアップデートするには多大な労力とコストがかかった。本サービスを活用することで、利用企業はワンストップで情報収集が可能になり、各業界のメインプレイヤーの業績や財務状況なども簡単に把握できるようになる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading