ニュース
» 2014年12月19日 16時00分 UPDATE

CRMやDMP、DSPを連携:見えない顧客を育てるプラットフォーム、トライアックスが開発

トライアックスは12月18日、中長期の顧客育成を支援するコミュニケーション マネジメント プラットフォーム「SATORI for BIZ」を公開した。SATORI for BIZはCRM/DMP/DSP、そしてマーケティングオートメーションなどの最新技術を連携したプラットフォーム。顧客の興味関心を可視化し、その結果を基に広告配信の最適化やコンテンツの出し分けなどのマーケティングオートメーションを実現する。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 トライアックスはこれまでに、自社開発のCMS「LaCoon(ラクーン)」の導入/運用サービスを提供してきており、その知見を基にSATORI for BIZを開発した。コンテンツ管理に加え、特にニーズが高かったリードタイムの長い顧客を管理する機能や、ウェブ広告との連携を実現した。営業が管理していた顧客データと、マーケティング部門が管理/実行していたコンテンツや広告情報を統合し、顧客の属性や購買フェーズに合わせたコミュニケーションを実現する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading

「ITmedia マーケティング」購読一覧