ニュース
» 2014年04月09日 13時54分 UPDATE

環境変化を商機に:マリンソフトウェア、ビジネス環境の変化要因データを統合型広告運用に取り込む

マリンソフトウェアは、多種類のコンテキストデータを同社の統合型広告運用プラットフォームに取り入れることを可能にしたと発表した。ビジネスに影響する環境の変化要因コンテンツをデータとして取り込むことで、デジタルマーケティングを高度に最適化できる。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

プラットフォーム | ネット広告


 統合型広告運用プラットフォームを提供するマリンソフトウェアは4月8日、天候やテレビ番組、在庫情報、各種スポーツの試合結果や株式市場動向など、多種類のコンテキストデータを同社プラットフォームに取り入れることができる「Marin Context Connect」を発表した。Marin Context Connectは、APIを介さずに直接サードパーティのアプリケーションと連携する「Marin Connect」の主要機能の1つ。ビジネスに影響する環境の変化要因コンテンツをデータとして取り込むことで、デジタルマーケティングを高度に最適化できるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by