ニュース
» 2017年02月20日 18時00分 UPDATE

人工知能「SENSY」を活用:「Pepper」がユーザーの味覚を解析してお薦めのお酒を提案、IMJがロボアプリ開発

IMJのR&D部は、カラフル・ボードと、カラフル・ボードが提供するユーザーの味覚を解析しお酒を提案する「SENSYソムリエ」を活用した「Pepper」向けロボアプリの開発を実施した。

[ITmedia マーケティング]

 アイ・エム・ジェイ(以下、IMJ)のR&D部 Smart Innovation(すまのべ!)は、慶応義塾大学発のAIベンチャー企業カラフル・ボードと、カラフル・ボードが提供するユーザーの味覚を解析しお酒を提案する「SENSYソムリエ」を活用した人型ロボット「Pepper」向けロボアプリの開発と提供を行ったと発表した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading